施工場所:横浜市泉区

木材:国産杉ACQ加圧注入材 広さ30㎡

張り出し工法で敷地有効利用

4メートル程の高さある擁壁上にご新築中にお問い合わせいただきました。
敷地いっぱい有効活用したいとウッドデッキをご計画。現場を見させていただき、張り出し工法での敷地有効利用をご提案させていただきました。

土部のウッドデッキは約21㎡、張り出し部は約9㎡で30㎡の広さになりました。
正面の高さあるフェンスは波型にしたことで圧迫感もなく、高台のため開放感あるウッドテラスに。
お隣側フェンスはアーチ型とランダム型です。
扉はアーチ型に揃えました。取手もつけ可愛らしいデザインで気に入っていただきました。

パーゴラは約6㎡。夏の日差しの強い日にはシェードなども取り付けられます。
マリンランプ型LEDポーチライトを3台設置、夜にはやさしくウッドデッキを照らします。
点検口として2か所開閉できるようにしました。

遊び心あるデザイン満載で、ご家族みんなで楽しめるウッドデッキが完成しました。
それぞれの立地や建物の形に合わせて経験豊富なスタッフがプランニング致します。
お気軽にお問い合わせください。現地調査・お見積もりはもちろん無料です。

お客様の声

擁壁下より柱を立てるデッキをご希望でしたが、高さがありましたので張り出し工法のご提案をさせていただきました。
張り出しは擁壁より90㎝で、建物から出幅3mの広いウッドデッキとなり喜んでいただきました。
フェンスの波型は工事中に高低差や波幅をお客様に決めていただきました。<担当者より>

横浜市泉区 庭ウッドデッキ1
横浜市泉区 庭ウッドデッキ2
横浜市泉区 庭ウッドデッキ3
横浜市泉区 庭ウッドデッキ4
横浜市泉区 庭ウッドデッキ5
横浜市泉区 庭ウッドデッキ6
横浜市泉区 庭ウッドデッキ7
横浜市泉区 庭ウッドデッキ8