施工場所:川崎市麻生区

木材:国産杉ACQ加圧注入材 広さ9㎡

アール加工でやすらぎ空間

ホームページをご覧になっていただきお問合せいただきました。
掃き出し窓からフラットで出られるよう高さを調整しウッドデッキ工事をしました。
コンクリートのアールデザインに合わせウッドデッキもアール加工しています。
ステップを1段取り付けました。

コンクリートの冷たい印象から国産天然木デッキで安らぎある空間に。
夏の照り返しも軽減、シンプルながらも味わい深く気持ちの良いウッドテラスが完成しました。

お客様の声

人口木も検討しましたが、アール加工が難しいとのことでした。
施工してもらった国産杉ACQ加圧注入材はアール加工もでき天然木の風合いが気に入っています。

川崎市麻生区 ウッドデッキ施工例 庭ウッドデッキ1
川崎市麻生区 ウッドデッキ施工例 庭ウッドデッキ2
川崎市麻生区 ウッドデッキ施工例 庭ウッドデッキ3
川崎市麻生区 ウッドデッキ施工例 庭ウッドデッキ4