施工場所:東京都西東京市

木材:国産杉ACQ加圧注入材 広さ:18㎡

庭ウッドデッキ:天然木の温かみある居心地良い空間

新聞の広告をご覧になっていただき、お問合せいただきました。

床板がボロボロになってしまったウッドデッキの造り替えのご依頼です。
既存のアルミフェンスはそのまま残しての工事です。

ウッドデッキは約18㎡。アルミフェンス下部は、コンクリートブロックを隠すため横板デザインフェンスに。
道路側は今までと同じラティスデザインフェンスです。
屋根付きパーゴラ(約4.5㎡)を新設しました。雨樋付きでウッドデッキ下へ流れるよう工事しています。

フェンスのデザインはご自由にお選びいただけます。
目隠しにしたい。開放感あるデザインにしたい。高くしたいなど。
デザインを組み合わせることも可能です。
ご要望をお聞きしてご提案させていただきます。

お客様の声

メンテナンスフリーのウッドデッキができ楽になりました。
屋根付きパーゴラも気に入っています。

ウッドデッキ施工例 庭ウッドデッキ1
ウッドデッキ施工例 庭ウッドデッキ2
ウッドデッキ施工例 庭ウッドデッキ3
ウッドデッキ施工例 庭ウッドデッキ4