横浜本社の庭園デッキ | ウッドデッキ 施工ならウッディ企画へ横浜・千葉のウッドデッキ 施工なら専門店のウッディ企画へ

0120-04-0581

MENU

横浜本社の庭園デッキ

横浜本社の庭園デッキ

30年以上前の横浜本社の庭園ウッドデッキ

所在地:横浜市青葉区奈良町2423-210

使用木材:ACQ国産杉・ACQ米栂

30年以上前、横浜本社の広い庭(約100坪)にシンボルツリーを囲んだ形の八角形ウッドデッキを施工。その後、建物の周りにもパーゴラ付のベランダデッキを設置しました。テーブルやベンチなども各種展示し、大きな緑地公園のような横浜本社です。中央の紅葉の木もまだ細い若木でした。

30年以上経過した横浜本社のウッドデッキ

―「高耐久天然木」の生きたサンプルとして―

紅葉の木も今は堂々とした枝ぶりで、心地よい木陰を作ってくれるようになりました。

近在にお住まいのお客様も時折見学に来られますが、公園のような風景と様々な造作とともに、この庭の八角デッキが施工後すでに30年以上になる、ということに大変驚かれます。

確かにそのままの状態の木材であれば大抵5~6年で腐ってしまうし、また数年ごとに塗装や防腐剤の塗り直しが必要になります。しかし、確実な防腐処理が施されていれば、メンテナンスなしでも長期間もちます。

それが当社の「高耐久天然木」 であり、その実例が横浜本社の庭なのです。

建材の耐用年数は試験機関だけでは割り出せません。しかし、施工以来20年、30年以上経過しても実用されている施工物を見て頂ければ、その根拠はおわかり頂けるものと思います。試験データよりも、実在の施工物の方がはるかに雄弁であると信じております。

この30年以上の間、5年に1回の頻度で、高圧洗浄で藻や汚れを取り、木の表面をサンダーがけし、ささくれなどを取り除きました。しかしその他には、防腐塗料塗布などのメンテナンスは一切せず今日の状態を維持しております。

簡単に○年持つ…とおっしゃる業者さんもいますが、本当に実証されたものを展示できているところは先ずないのではないでしょうか。ウッディ企画はこの点で、自信を持って20年以上長持ちするウッドデッキをご提供しています。

2013年1月 展示場をリニューアル!!

30年以上経過の庭園デッキと多種のフェンスデザインもご覧いただけます。

アクセス

奈良幼稚園前 交差点すぐ 看板が目印です。

10年保証 見積依頼・資料請求 無料 TEL 0120-04-0581 【受付時間】9:30~17:30(土日も営業!)

都道府県エリア別施工例

PAGETOP